山歩き・里歩きMapタイトル

山歩き・里歩きMap


鴨川←西高瀬川→東寺(サイクリングコース)   京都市南区

  最寄り駅:京都市地下鉄&近鉄の竹田駅、近鉄東寺駅
南区地図
南区地図
西高瀬川  京都市南区というと、殺風景な印象しかありません。特に南部は営業所事業所ばかりが目につき、京都市の中でもここだけ、見どころの何もないエリアに見えます。その南区南部地域を中心としたコースを紹介しようと思うのです。

 川沿いを中心に散歩にいいところはあるんですけど、交通機関が乏しい。とりあえず竹田駅(伏見区になりますが)を起点に考えることにしました。鴨川に出て、南岸の堤や公園の道を下っていきます。名神をくぐってすぐの小枝橋で鴨川を渡り、反転して北へ向かいます。まっすぐ下っていくと前回書いた淀方面へ行けるのですが、非常に遠い。

 東向公園を通過すると西高瀬川に出ます。ここからどちら側を歩いてもかまいませんが、この小さな川を遡っていきます。小さい川だけど、鳥の種類が多いのに気づかれるでしょう。コガモが群れています。コサギやカワウもよく見られます。


鍋取川  吉祥院下水処理場の手前で西高瀬川と鍋取川に分かれるのですが、鍋取川はほんの痕跡ほどしか残っておらず、下水処理場で終わっています。鍋取川のあったところは埋め立てられ、細い道になっています。この道をたどってみます。両側に生け垣、植え込みなどがあり、延々と北の方に向かって続いています。表記はありませんが迷うことはないでしょう。

 その道は九条通の羅生門跡でプツリと途絶えています。川の起点がどこだったのか、どこからつながっていたのかは分かりません。

 羅生門跡は特に何かあるわけでもないので、九条通を右へ折れて東寺に立ち寄りましょう。ここは毎月21日には大規模な古物市がたちますので、その日に合わせてもいいかも。古物商が何百と集まってくるので、掘り出し物を見つけるのもいいでしょう。あとは近鉄東寺駅まですぐですし、JR京都駅まで歩いてもたいした距離ではありません。

 2006.5.18



 [2016.10.4]改訂版を別コーナー(京都自転車マップ)で作っています。こちらもご参照ください。

西高瀬川を中心に水辺をたどる

関連マップページ  高瀬川界隈




最新マップ

全体地図と地図インデックス

淀←桂川→背割堤

清水寺←将軍塚→粟田口(東山)

トップページの目次

当ページhttp://funakoshiya.net/walking/walking02.htm