長岡京市 裏百景

第93号

見捨てられた道

  長岡京市の裏百景 第93号 見捨てられた道 放棄された道
 利用されず、放棄された道は山の中にいくらでもある。だが、舗装道路で街の ど真ん中にあって、人が通らなくなった道、というのはあまりないだろう。
 西乙訓高校のグラウンドを撮影するために通ったのだが、これがその「利用さ れなくなった道」だということに気づいた。
 上の写真が北側の入り口部分だが、階段のあることが見えるでしょうか。左側 の竹林ではないです。これでも道なんですよ。ちゃんとGoogleマップでも道と して載っています。
放棄された道

 その階段を上から見た。

放棄された道

 階段の上。右は西乙訓高校のフェンス。車止めは無意味。

放棄された道

 ほとんどケモノ道。左側が西乙。

西乙訓高校のグラウンド

 道から見た西乙訓高校のグラウンド。

車止め

 道の南の端。ここにも車止めだが、意味がわかりません。

南側階段

 その南側にも階段がありますが、先は行き止まり。

奥の道

 無理すれば行けなくもない…。

奥の道

 さらにその先は怪しいゴーストゾーンに…。

奥の道

 私はどこへ行くのでしょう…。

奥の道

 すでに道ではなくなっている。大丈夫でしょうか。

奥の道

 ここが終点。泉が丘の街中です。

 こんなルートを紹介してなんの意味があるのか。ひょっとして、酔狂な人が行 ってみようかという気になるかも。などと…。

 2018.11.7


放棄された道の地図


「極楽」トップページ

裏百景の最新ページ

当ページ