長岡京市 裏百景

第58号

蝶の森


蝶の森

長岡京市の裏百景 第58号 蝶の森



 蝶の森にウラジロミドリシジミのオスはいなかった。「時期遅れ」と、乙訓の自然 を守る会の人に言われた。オスは緑で美しいがメスは地味な白黒。それでも撮影を試 みたが、安物のデジカメではきれいに撮れなかった。  光明寺北側の墓地の西に放生池がある。その西の埋め立て地を「蝶の森」と名づけ、 ウラジロミドリシジミの幼虫が葉をエサとするナラガシワを植林している。1995 年からだというが、僕が知ったのは今年だった。  オオムラサキも棲息しているとのことだが、見つけたのは別の蝶ばかり。キイチゴ 類はコジキイチゴが多数生えていた。オレンジの大粒の実がたくさんなっている。ほ かにニガイチゴと思えるものも。  来年はもっと早い時期に来よう。そのころまでにはデジカメもグレードアップさせ とかねば。
ニガイチゴ


ニガイチゴ






2013.6.26


ウラジロミドリシジミ ウラジロミドリシジミのメス?

蝶の森
向こう側に見えるのは放生池です。
手前で作業ボランティアが働いてます。


「極楽」トップページ

裏百景の最新ページ

当ページ