Jエスニック・ミュージック




ワールドミュージックテイストのある日本のミュージシャンを紹介し、応援するページです。ジャンル名がないので、「Jエスニック・ミュージック」または「ジェスニック」と勝手に名付けました。

           2011.5.12

上妻宏光
Agatsuma Hiromitsu
『ティアーズ…Tears...』 津軽三味線奏者
ジャズやロック等、ジャンルを超えたセッションで注目を集める。
本人サイト
上松美香
Agematsu Mika
『生まれゆく時の中で』
『タラの丘にそよぐ風』
『テソリートTesorito』
アルパ奏者 南米の曲を演奏。
グループ時代のユニット名は「ロス・ビエントス・ベルデス」。「緑の風」という意味。
本人サイト
生駒祐子
Ikoma Yuko
『Gala de Caras』 鍵盤アコーディオン奏者
本人サイト
ううあ
UA
『一週間 НЕДЕЛЬКА』 シンガーソングライター
名前の「UA」には、スワヒリ語で「花」「殺す」という意味があるそうです。
本人サイト
おおたか静流
Ootaka Shizuru
『ウスクダラ』
『赤トンボ』
東京都出身の歌手
ユニット「dido(ディド)」でデビュー。ノンジャンルの独自の音楽を追求する。
本人サイト
オオフジツボ
Oofujitsubo
『Eternal Reflection』 violin壷井彰久
guitar太田光宏
accodion藤野由佳。
グループ名は三人の苗字から。
本人サイト
沖仁
Oki Jin
『ナシミエント(誕生)Nacimiento』
『イルージョンIlusion』
フラメンコ・ギタリスト 本人サイト
公式サイト
小曽根真
Ozone Makoto
『名もなき英雄』 ジャズピアニスト
本人サイト
小林範子
Kobayashi Noriko
『天使の羽が舞い降りる Angel's Wings Down』 作曲・歌 本人サイト
カフェ・マヌーシュ
Cafe Manouche
『ラッチョ・ドロムLatcho Drom』 マヌーシュ音楽の大阪の三人組
guitar川瀬眞司
guitar山本佳史
base中村尚美
リーダーの川瀬眞司の死去(2017年)により、活動は停止。
本人サイト
城南海
Kizuki Minami
『紅』
『アイツムギ』
奄美出身の歌手。 本人サイト
コードM
code "M"
『君想ヲ桜』
『午前二時の青い猫』
マキMAKIがプロデューサー・作曲家を務めるパフォーマンスグループ 本人サイト
古謝美佐子
Koja Misako
『童神Warabigami』
『天の子守唄』
『天架きる橋Ama Kakiru Hashi』
沖縄県の嘉手納町出身の歌手 本人サイト
巨勢典子
Kose Noriko
『海の道』ピアニスト・作曲家 本人サイト
ササマユウコ
Sasama Yuuko
『こどもの国で』
『光る庭』
ピアニスト・作曲家
インディーズ・レーベルBEN−TEN Records(ベンテン・レコード)を主宰する
ベンテン・レコードのサイト
ザッハトルテ
Zahatorte
『ドコノコキノコ』京都のインストゥルメンタル・バンド
 都丸智栄Tomaru Tomoharu:Accordion
 ウエッコ:Guitar
 ヨース毛:Cello
本人サイト
佐原一哉
Sahara Kazuya
『童神(わらびがみ)』
『天架きる橋(あまかきるはし)』
作曲家、音楽プロデューサー、キーボード奏者。 本人ページ
シャナヒー
Shanachie
『妖精の王King of the Fairies』
『An Mhaighdean Mhara (Mermaid)』
大阪の女性ばかりの四人組
グループ名はアイルランド語で「語り部」
本人サイト
ショーロ・クラブ
Choro Club
『アルヴォラーダ』ブラジルのショーロを基調とした弦楽ユニット
笹子重治(アコースティック・ギター)
秋岡欧(バンドリン(ブラジリアン・マンドリン))
沢田穣治(コントラバス)
本人サイト
白鳥英美子
Shiratori Emiko
『コルデットの森』シンガーソングライター
トワ・エ・モワ、鴉鷺(あろ)というユニットを経てソロ・シンガーに。
本人サイト
瀬木貴将
Segi Takamasa
『グラシアスGracias』サンポーニャ&ケーナ奏者 本人サイト
センスS.E.N.S. 『アジアン・クロスロード』
『フォービドゥン・ラヴForbidden Love』
深浦昭彦と勝木ゆかりのデュオ
Sound, Earth, Nature, Spiritから
本人サイト
タブラトゥーラ
Tablatura
『蟹Kani』 つのだたかしを代表とする、ヨーロッパの古楽曲やオリジナル曲を演奏するグループ。
田崎瑞博
近藤郁夫
江崎浩司
山崎まさし
本人サイト
ダルマ・ブダヤ
Dharma Budaya
『シグロ・マンサー(前進!)』
『プスパンジェロ(花網)』
『ウィルジュン(つつがなく)』
ジャワ・ガムランのグループ 本人サイト
てみ
Temi
『なゆた(那由多)』
『23時、下弦の月』
『奈落』
箏演奏家、作曲家 本人サイト
てんてん
Temi
『新相馬節』
『外山節』
民謡歌手、三味線奏者 本人サイト
東儀秀樹
Tougi Hideki
『光り降る音』雅楽演奏家 本人サイト
朱鷺たたら
Toki Tatara
『夕夏里Youkari』
『たたらの森の奥深く』
『放浪者のカノン』
篠笛奏者。 本人サイト
中山うり
Nakayama Uri
『夏祭り鮮やかに』シンガーソングライター、
アコーディオン奏者
本人サイト
夏川りみ
Natsukawa Rimi
『涙そうそう』
『童神』
石垣市出身の歌手。 本人サイト
七ッ谷ゆみ
Nanatsutani Yumi
『ロータスlotus』 ピアニスト・作曲家 本人サイト
ネーネーズ 『うむかじ(面影)』
『黄金の花』
沖縄音楽のグループ。 本人ブログ
ハード・トゥ・ファインド
Hard to Find
『ゲーリック・ワルツGaelic Waltz』
ケルト音楽系の北海道のグループ
小松崎健、小松崎操、
扇柳徹、星直樹
本人サイト
元ちとせ
Hajime Chitose
『ワダツミの木』 奄美出身の歌手 本人サイト
一青窈
Hitoto Yoh
『かざぐるま』 台湾出身の歌手 本人サイト
本谷美加子
Honya Mikak
『芽ぐみ』
『たんぽぽぽ』
帯広市出身のオカリナ奏者 本人サイト
mine(マイン)
Mine
『The Cradle song』『Goat Land』『Winter Apple』 ケルト音楽を演奏するグループ
 清水俊介:フルート、ホイッスル
 建部剛:ウッドベース
 守埼肇:カホン
本人サイト
松居慶子
Matsui Keiko
『Light Above The Trees』 ジャズピアニスト 本人サイト(英語)
マリオネット
Marionette
『ぽるとがる幻想』
『旅路の果てに』
大阪のポルトガル・ギターの二人組(湯浅隆、吉田剛士) 本人サイト
ミュゼット・ジャズ・バンド
Musette Jazz Band
『こんなふうにQuero-te assim』 大阪のミュゼット音楽のグルーブ
accordion津田兼六
guitar川瀬眞司
bass廣田昌世
本人サイト
モダン・アイリッシュ・プロジェクト
Modern Irish Project
『アビー・リール・セットAbbey Reel Set』 東京の三人組
fiddle大渕愛子
guitar長尾晃司
drums田嶋友輔
本人サイト
柳家小春
Yoshizawa Youko
『ギッチョンチョン』
『さのさ節』
三味線奏者、歌手 本人サイト
吉澤陽子
Yoshizawa Youko
『キルパQuirpa』 アルパ奏者 本人サイト
リンカ
Rinka
アイルランドの伝統音楽を中心に演奏するユニット
グループ名はダンスを意味する 「rince(リンカ)」から。
本人サイト
ル・クラブ・バシュラフ
Le Club Bachraf
『カイファ・ダール・ケス・アル・ホブ』 アラブ古典音楽アンサンブル 本人サイト
ロケット姉妹
Rocket sisters
『ジュ・トゥ・ヴーJe te veux(サティ)』
『おきあげのうた』
北海道の二人組のユニット。 本人サイト
わかめとミュゼット
Wakame to Musette
『恋するニワトリ』『過ぎ去りし永遠の日々』 ボタンアコーディオン(わかめ)とギター(ジーコ)のデュオ 本人サイト



writen by 船越聡

極楽page(トップページ)

アイリッシュトラッドの世界

当ページ http://funakoshiya.net/musik/J_ethnic.htm