突然!ネタばれしても委員会

第12回

『0.5ミリ』



あーりがーとさーん


 ここはネタばれオンリーのコーナーです。
これから観る方は、観てから読んでくださいね。

『0.5ミリ』
2014年度作品 監督・脚本:安藤桃子 配給:彩プロ 配役:安藤サクラ、織本順吉、木内みどり、土屋希望、井上竜夫、東出昌大、ベ    ンガル、角替和枝、浅田美代子、坂田利夫、柄本明、草笛光子、津川雅彦


 ストーリーに納得して観たけど、冒頭エピソードで木内みどりが自殺した理由 についてはまだ釈然としていない。火事を起こしたり父親がそのせいで死亡した りということは計算に入ってなかったはず。ならば自分が死んだあと、娘のマコ ト(土屋希望)をどうするつもりだったのかというあたりがわからない。娘を父 親から守ってたのはあんたでしょうに。サワ(安藤サクラ)に父親との添い寝を 頼んだ理由もわかりづらい。  この映画は大事な部分について、ほのめかす程度できっちりとは説明していな い。娘のマコトが父親(織本順吉)に強姦されてできた子供だということをどの 程度の観客が理解したのだろう。異常者の父親から娘を守るため、娘を男として 育てていたということも説明していない。  こういった点について誰かが何かコメントしてないかと捜した。驚いたことに 何も見つからない。グーグルで「0.5ミリ 近親相姦 木内みどり」と入力して検 索しても何も出ないぞ。誰も何も思わなかったんだろうか。みんな映画をちゃん と観てた? 196分もあるんでテキトーに気を抜いて観てたんじゃない?    2015.1.5




突然!ネタばれしても委員会 最新ページ

「極楽」トップページ

当ページhttp://funakoshiya.net/cinema/neta012.htm