省エネカフェ 第十七回
「ええ子はエコなもん選ぶんじゃい!」

サブタイトルは

「消費者による選択圧力を考える。」

省エネに関する意見とアイディアを交換するための「場」です。
ご意見、お待ちもうしております。
主催:エコノジー Econogy
お茶菓子

2016年1月24日(日)
バンビオ1号館 会議室1







      始まる前のひととき
    (里芋は無人販売所で)
第十七回省エネカフェのチラシ
「ええ子はエコなもん選ぶんじゃい!」
カフェのチラシ
  今日のおしゃべり、脱線、その他



 今回は消費者から事業者へ、購買行動によってどういった圧力をかけられるか、というテーマでした。それぞれにこだわる部分が違うので、さてどうすれば、という方向で考えてもらうつもりでした。

 まず最初に、僕自身は容器包装の分別しやすいものを選択していきたいと、発言。それぞれのこだわりへと話を持っていくつもりが、包装に関する議論、それから脱線していき、本題に引き戻すことができませんでした。

 本題の議論がゼロになり、進行役の能力不足が露呈したカフェでした。ハイ、おしまい。

  2016.1  船越聡

極楽トップページ

省エネカフェのトップ

当ページ